大人気電脳せどりツールサヤ取りせどらー!   

せどりで稼げるようになったら時間を効率に利用するべし

せどりで稼げるようになって改めて時給を計算してみると
かなりの時間がかかっているといったケースが多いです。
時間がかかりすぎてせどりなんてやってらんねーよって辞める人もいます。
稼げるようになったらしっかり時給も計算してみましょう。

せどりって色々やることありすぎて時給計算したらすごい時間
かかっているなぁーって思ったことないでしょうか??

少なくても僕はありますwww

去年もそうですが、完全自己発送もしていましたし
何もかも自力でやっていたときがあって時間がかかっていました。

その時に、これだったら普通のバイトしたほうが時給いいのでは?
と少し思ったことがあります。

ネットビジネスは時間に自由と会社を気にする事なく
する事がメリットの一つなのでどれだけ時間かかってもお金稼げたら
いいやって人と絶対雇われたくないから時間かかってもいいという人
もいます。

時間はかかっても雇われず稼げるってかなりすごい事で
本当にいいと思います。

多くの人は学校卒業して会社に雇われるという固定概念を
ぶち破ってせどりで独立しているので一社長です。

ですが、中にはやっぱ時間がかかりすぎているから
嫌だといった方も多くまた会社に就職という方もいるみたいです。

本当の社長って毎日毎秒ぐらいずっと利益や会社の事を
考えて暮らしているみたいです。

この事考えたらせどりの社長って楽なので
時間かかりすぎても辞めるなんて事はもったいない事です…

せどりでも時間短縮するところなんていくらでもあります。
稼げるようになって時間が気になるなら稼いだお金の約○%を
違うものに回していくというのがコツです。

例えば自己発送していて時間がかかっているなら
完全FBAにするか外注さん雇って発送してもらう。

ブックオフ仕入れの時に携帯ピコピコに時間がかかって
嫌ならちょっと高いビームせどりを購入する。

電脳せどりをしているなら仕入れる商品をリスト化
エクセル等でURL貼って簡単に仕入場所に行けるようにする。

リサーチに時間がかかっているならオークファンプロなどで
効率よくリサーチしていく。

FBA納品やヤフオクの発送の時の段ボールを毎回スーパーに
貰いにいくのではなく楽天などで安く段ボールを買っておく。

等々いくらでも時間を削る事だって可能です。

以前は結構クレーム対応に頭悩まされていた時があります。
この商品思ったよりコンディションが悪い等クレームが入った時
結構な時間をかけてメールを返信していたときがありました。

これは、確かに非常に大事です。

どう書けばお客様は納得してくれるのでしょうか?
30分かけて返信したメールで納得されたならいいですが
こういったクレームを出してくる人は大体何を返しても返事は同じです…w

すべてではありませんが、8割程度クレームを送って来た人
の返答は同じだと思います。

中には適切な文章ありがとうございました。

などが返ってきますが、まぁほとんど返ってきませんし
新品とかなら開封して返ってきたことも何度もありますw

クレームもせどりの眼等の特典についているひな形文を
ひとつ持っておくだけで時間効率良く対応もできます。

※ 高額商品の場合はしっかり返答する事

クレームもしっかりした対応を身に着ける必要があります。
社会を経験している人のほとんどは身についているはずだと思います。

社会の基本は挨拶から始まり挨拶で終わる。

これもしっかり理解している人はおそらく大丈夫でしょう…
おそらくですが…

時間を効率よくする事は少し頭を回転させると
何等かの方法で短縮する事ができます。

まず、ノート等に今やっている事をすべて書き出す事から
始めるといいでしょう。

例えばさっきの例で

クレーム来たときかなり時間かかるな…
よし、雛形文作っておこう!!!

価格改定に1時間かかっているなぁ…
良し価格改定ツールを導入しよう。

リサーチがうまくいかなくて時間がかかるな…
よしオークファンプロを導入しよう。

ラベル貼ってFBA納品するのに時間がかかる。
よしFBA納品業者を使おう!!

本当にいくらでもありますので時間がかかって嫌だ――――
という方は是非とも色々に挑戦する事をオススメします。

僕がリサーチを効率化したのはオークファンプロです。

lst_a02_25_25_lg そのオークファンプロの内容とは??

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

アマデウス2 いいね!ポチってくれないでしょうかw


あわせて読みたい関連記事一覧

関連画像

タグ


2012年10月13日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:せどり時給計算

このページの先頭へ